FC2ブログ

仮説です ぐーたら日記

ぐーたら日記
ぐーたら日記 > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 日記 > 仮説です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

仮説です

こんちゃー


takuhizukiです



ネタがない!


というわけで


ある仮説を作ってみましたーw



えっとですね。


こうなった場合みなさんならどうしますか?


というのを聞いてみようかなーと思いまして
仮説です。フィクションです
色々と長くなるんですが


まず。
自分の前の席に女の子がいたとします(Aさんとします)
その人は自分のことを何でも理解してくれます
たとえば、自分のことを「ヘタレ」だとか「オタク」だとか
そういう事を言っていても「別にいいんじゃない♪」みたいに優しく返してくれます
なんのためらいもなく。
クラスで風邪が流行ってて自分が喉が痛いって言った、次の日には喉あめもってきてくれたり
テスト期間の前に、めちゃくちゃ重要なプリントを友達に貸したり
両親が教師なので、お弁当や晩御飯を毎日4人分作ったり
自分より必ず他人を優先したりする本当に優しい人です。

そしてある日、友人から、Aさんが自分の事を「カッコいい」って言ってた
という噂がながれてきました。
自分は、Aさんは優しい人ですから、最低な自分を良く言ってくれてるだけだと思いました。
また別のある日、Aさんと他数名で勉強会を開くことになりました

集合場所であるファミレスには10分前に付いた友人と自分よりも先に
Aさんが着いていました

Aさんと友人に挟まれる感じで自分は座り、前には他の女子が二人座りました
勉強と言ってるのに雑談会みたいになって・・・
Aさんはファミレスでも子供をあやしたり
他のお客さんが落とした物を率先して拾ったりしてました

それから、勉強もせずにw本屋に行きました
正直「テストやばい・・・」と思ってましたし(ふつう思いますよね
若干疲れてたので他の人たちと離れて、1人で自転車押して歩いてました
そのときも、自分の横に来て「皆テンション高いよね」なんて言ってくれました

Aさんがなぜ自分を気にかけるのか分かりませんでした

本屋で散々振り回されたあげく、本屋の前で写真大会?になりました
自分を中心に写メ撮られまくってもう疲れたんで妥協してたんですが
「はい、じゃー2ショットねー」みたいな感じでAさんと2ショット撮るハメに
そのときAさんの顔をチラッっと見たんですが、顔が赤くなってました
自分みたいなヤツでも緊張してくれてるんだ

帰り道、2人の女子の友達ともう1人の男子の友達が何やらニヤついてる
「今日は暑かったなー、特にファミレスの中!!」
となにやら意味の分からないことを言ってるんでしょうか・・・はじめはそう思ってました
なんせ、ファミレスではちゃんと冷房はついていましたしね・・・
頭を巡らせて考えると思い浮かぶのは1つ

自分とAさんがかなり近くで座ってたこと・・・

なんだチャカしてるのですか・・・
と思いながら、ずっと「なんのこと?え?普通に冷房ついてたよな?」と、とぼけてました
Aさんの反応は・・・なんかおかしかったです。言葉では説明しにくい

その晩気になってAさんにメールしたんですけど
暑くなるほど楽しかったんやと思う!!
と普通の回答・・・

次の日、昨日のテンションがまだとれてないのでしょうか
まだ、暑い暑いって言ってました

そのとき。ホンのさりげないことなんですが

Aさんが、「もーやめてよー。茶化さないで!」

と冗談半分に言っているのが遠目から見えてしまいました
チャカす・・・?ってどういうことだ・・・?
そんなことを考えながら予鈴が鳴り、
あまりどういうことかということは分かりませんでした

何日か経ちました


Aさんには何か自分に言えなくて、他の4人には言える秘密がある
それは勉強会を開いた時に分かったことで。
ずっと悩んでました
自分だけ「ハミゴ」にされてんるだと悩んでました
でも考えたあげくたどり着いた答えは

Aさんは自分の事が好きなんじゃないかということです
だって、それしか考えられませんよ
あんなに優しい人が自分をハミゴにできる訳がありません

自分はAさんとどう接すればいいのか分からなくなりました
自分を好きであるかもしれない相手と話すというのは違和感があって。
ろくに、対話もできなくなりました
席替えがあり、距離もできました

それでも俺のとこに話しに来てくれたり
毎日じゃなくなったけどたまにおはようやバイバイって言ってくれたり・・・
不甲斐無いですが、涙が出そうになったことが何度もありました

ある放課後、芸術の補習がありました。
Aさんは違う科目なのですが、友達の付き添いで来ていました
何を思ったのか自分はAさんに見えるような位置で、話したこともないような、おとなしい女子と
友人3人とで楽しそうに話しました。普段女子とあまりしゃべらない自分が女子と話してAさんがどう出るのか試しました
自分でも何をしてるのか分かりませんでした。最低でした


Aさんは割り込むように、こっちの会話に混ざってきました


確信しました
Aさんは自分の事が好きです

それから本当に自分からAさんに話さなくなりました

Aさんは昼休みに音楽を流す委員に勤めていて
自分が大好きだ、と話していたバンドの曲を2回くらい流してくれました


さりげなく、自分のために何かしてくれる
そんなAさんがいるのに、クラスにいるのに
席替えをしてから、何もできない自分がいます
話しかけることもできない自分がいます
挨拶すらしにいけない自分がいます
心はカラカラに乾ききっています




普通に話しに行くといっても
普段自分が女子とあまり話さないとしたら
周りの目が痛いですよね?


自分の気持ちが分かりません


みなさんならどうしますかね?


仮説です。フィクションです


が、できるだけコメント待ってます

長々と仮説なのにすいませんでしたねw^^

厨二病ワロタ



では今日はこの辺で


ではノシ

スポンサーサイト

2010年07月13日 トラックバック(0) コメント(4)

き ま ず いwww

仮説とはいえ、やたらとリアルですねww

とりあえず俺ならてきとーに近づいてみますねww(((

2010年07月14日 恭弥 URL 編集

僕は周りの目とかは気にしないですね。

そんなのいちいち気にしてたら人生やっていけないですよw

2010年07月14日 ゆうとく URL 編集

Aさんのことが好きなら近づいてもいいんじゃないかな?
Aさんが自分のこと好きかもしれないってのはあくまでこちらの予想だけど
茶化さないでってのもほかのことかもしれませんし・・・
本当に自分とAさんについてのことだったんですか?
・・・・・・ってなに人に説教じみた事言ってんだろ
俺のほうが説教食らうようなもんなのに

2010年07月14日 マツノシン URL 編集

初めてコメントさせてもらいます!(多分)

うむむ、女子の目線から言うと…
話してくれなくなったなぁと気づくと悲しいです。笑
まぁ恥じらいだとか、いろいろあるってのもわかりますけど、やっぱりちょっと寂しいかな、と。

もしもAさんが恋愛てきな目で見ていなくても、文章を読む限りよい友達だったみたいなので、疎遠になるのは悲しいですよ!
好きな人とならなおさら!!

だから、意識しないで、話しかけてみればいいと思います。
すれ違ったときに「よっ」とかって挨拶したり、行事のときとかに話かけたり…
ちょっとしたことでいいんだと思います!
…その“ちょっとしたこと”が難しいですな。笑

長々とゴメンナサイ。
それではっ

2010年07月15日 そら URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。